kono konomi

韓国天安市に生まれる。 (父大竹卯八福島県出身、母大竹コト山形県米沢市出身
出生後東京代々木へ転居
194年          画家、河野日出雄と結婚。
1950年頃     絵本、児童雑誌等にイラストを描き始める。
 1966年     茅ケ崎市に転居。
 1970年     第一回個展(銀座竹川画廊)
ヨーロッパを旅行
 1973年     仏蘭西滞在。仏蘭西ナイーブ画、ブラジリエ等の絵画に接する。
         こうのこのみ仏蘭西人形展(銀座藤好画廊
1974年     個展(銀座藤好画廊企画)、同76年
1976年     第1回現代童画展にて現代童画大賞受賞、以後現代童画会を基盤に活動を続けると
ともに、同会の運営にかかわる。

1978年     個展(銀座ギャラリーヴィヴァン企画、同フ9、80、84年)
個展(銀座月光荘ギャラリー企画、同81年)
個展(神戸つ子画廊…タウン誌神戸つ子企画)
 1979年     ナイーアート展(銀座月光荘ギャラリー企画)
 1980年     個展(大阪梅田グランドギャラリー企画)
現代童画会委員となる。
1981年     メルヘンの世界を描く三人展(川崎駅ビル企画)出品・河野日出雄、こうのこのみ、りうのすけ
 1982年     ナイーブアート展(上野松坂屋)
 1983年     カナダ・ヨーロッパを旅行。
個展(神戸サンパル市民ギャラリー…神戸市企画)
 1984年     ファミリー4人展(藤沢湘南画廊企画、同86~89年)
         ファミリー4人展展(銀座文藝春秋画廊)
1986年     個展(銀座文面春秋画廊)  現代童画会常任委員となる。
1987年     「子どものなる樹」がニューヨークユニセフ本部でグリーティングカードに採用され、世界中で販売される。
1988年     第14回現代童画会にて文部大臣奨励賞受賞。
個展(銀座プランタン)
1989年     ファンタジーの世界展(神戸アートホール…兵庫県企画)/
1990年     ニューヨーク・ロサンジェルスに取材旅行
1991年     ファミリー4人展(姫路神姫交通主催)

1992年     ファンタスティックの世界展(平塚市美術館)/出品・河野日出雄、こうのこのみ、りうのすけ、りえ。
同属(93年銀座アートホール、茅ケ崎市民ギャラリー、94年神戸サンパル市民ギャラリー‥
神戸市主催、95年米子サティ0年銀座文藝春秋画廊)
1993年     ソウルヘ旅行。
銀座こうのとりアトリエ常設展
1995年     国際平和美術展に招待出品、同96年。
フィンランドのラップランドヘサンタクロースに会いに行く。
1996年     個展(銀座風童門)
ふたり展{福岡あいれふ}/出品・こうのこのみ、りえ
2000年     トルコ・エジプトに旅行
2001年     画業五十周年記念属(銀座文藝春秋画廊)
神戸ラッセホールこけらおとし展…兵庫県企画
 2006年 逝去 享年80歳
2013年     「アンデルセンのメルヘン大賞」30周年記念原画展



ひろしま美術館  2013年3月2日~4月2日

■国際平和美術展 招待出品 東京芸術劇場
詩とメルヘンの仲間たち展
北海道立旭川美術館 4月19日~5月29日
岐阜県立美術館 6月14日~8月4日
香美市立やなせたかし美術館 8月10日~10月28日
2014年 池田20世紀美術館河野里枝展参考出品
国際平和美術展 京都
2015年 国際平和美術展 巴里ユネスコ本部 神奈川県民ギャラリー
⑩著
『リキのずっこけじてんしや』(花輪莞爾作偕成社19フ5年)
『蝶花嬉遊図』(田辺聖子著講談社1980年)
童謡絵本rきっとだれかが』(岡田純也詞中央出版1984年)
『いっしょにおよごうおつきさま』(立原えりか作佼成出版社1987年)
『鮎と鰐揃の時』(岩村蓬著芸書林1987年)ほか
⑩著作(画集)
『風船旅行』(講談社1980年)
『MEMORIESなっかしい英語のうたリボン色の夢路』(教育社1983年)
『吟遊見聞録』(サンリオ1990年)
『フ7ンタスティックの世界』(1991年)ほか 、
⑩その他出版物等
TVCM 東横不動産、三井リハウス
カレンダー 日清製粉、日産自動車、東京ド一ム ほか多数
収蔵
兵庫県学校厚生会アートホール神戸・明石etc
小千谷市市役所・池田20世紀美術館・ 神戸ラッセホール・アンパンマンミュージアム
その他多数
Konomi Kono

onomi Kono(こうのこのみ 1926-2006) is an artist and illustrator in Japan.
K
She used to love a lot of beautiful and pretty things in her whole life and people who love them as well as her
In addition, she was both antique French dolls and doll’s houses collector; their collections are represented herself and influenced her art works.
She loved children and she supported them as an artist. Although she was dead in 2006, her charity post cards are still supporting poor children through the UNICEF.
[Selected exhibitions]
2003  “Flightseeing” Chgasaki City Museum of ART. Kanagawa
2001  Gallery Bungeishunju, Tokyo
16,5  World peace Art Exhibition
1992  “Fantastic World” the Hiratsuka Museum of Art, Kanagawa
[Selected Published
Post crds
1986  UNICEF
2000, 2008 the Japan Committee for UNICEF
Calendars
2009-2011  Tokio Marine & Nichido Fire Insurance Co., Ltd.
Tokyo Doe City
NISSAN Motor co., Ltd.
Nisshin Seifun Group Inc.
Childrens' books
“いっしょにおよごうおつきさま” (1987) 佼成出版社
“鮎と鰐揃の時”(1987) 学芸書林
“きっとだれか”(1984) 中央出版
“蝶花嬉遊図” (1980) 講談
“リキのずっこけじてんしや”(1975) 偕成社
Artist boks
“風船旅行” (1980 講談社
“MEMORIESなっかしい英語のうたリボン色の夢路”(1983) 教育社
“吟遊見聞録” (1990) Sanrio
 [Collections]Ojiya City
kkou Kosei Kai, Hyogo
Some Kindergartens

You may also like

こうのりうすけ
月、自転車、人、夢、恋人、 1950年3月13日生まれ 魚座 Ecole Nationale Superieure des Beaux-Artsに入学 ARTS PLASTIQUES アルベール ザバロ アトリエに学ぶ 新制作展・神奈川県展・日仏展・日伯展その他 現代童画設立及び運営に参加 賞多数 個展・家族展等多数
ファンタスティックイメージの交響詩
河野里枝 RIE KONO
私が気球をみると 気球も私を見る気球と一緒に行こうと思った..長い長い道を一緒に風船のテーマを描く。風船は音がなく空に浮かぶそれは私たちの希望の象徴のようです柔らかく浮かんでいる泡は分かりませんあなたは私がしたいと思ってい絵を見る人に、夢や希望のような素敵なものをいっぱいにするよう奨励してください。そこには風景だけでなく、時間の深さも絵に含まれています。一次元二次元と三次元の奥行き面への垂直と水平二次元三次元と四次元を加えます。 .3.4、晴れた日の雨の日、曇りの日。、毎日がいろいろあります。日焼けしたものを見たいと思います。 私達は良い時間を過ごしました。 コクトーは言った 山のあなたの空遠く「幸」住むと人の言ふ ブラウニングは言った 神そらにしろしめす、すべて世は事もなし ワーズワースは何と言っただろう さあ 出かけよう だったか。 私は思う 多分私たちには気球が必要だ。 2014年6月~10月 伊豆伊東 池田20世紀美術館 「河野里枝の風船旅行」その他
ファンタスティックイメージの交響詩
河野日出雄
たのしい絵をたのしんで描きました。 少女、子供、そして風景 それらは日出雄の心象風景 幼くして母を亡くし父が教育者であった為に 中学から寄宿生活と結核による療養生活をおくった 敗戦後兄弟を連れて引き上げ波乱万丈な 生き方であったというのが口癖であった。 戦後の抽象画運動に参加し抽象画を描く 中学校の教員をするも結核の再で 生活の為イラストを描くが 1968年一切イラストをやめて油絵を再開する。 お汁粉を三杯食べたようだと評価された作品を是非とも見てください 戦後引き上げ後二科13室等岡本太郎氏・植村鷹千代氏等の率いる現代絵画運動に参加し抽象作品を描く。その後出版の絵を描く 絵は楽しくなくてはいけないと絵画・デザイナー・イラストレーターが新しい絵画の世界を構築すべく東京都美術館で公募展を創設注目を集めた。 1995年没
白い太陽・少女
Back to Top